MENU

クラチャイダムには性欲を司るテストステロンを増やすアミノ酸が豊富に含まれている

クラチャイダム 性欲 ムラムラ

 

性欲をムラムラさせるために必要なポイントは男性ホルモンであるテストステロンの分泌を増やすことにあります。

 

ですから「テストステロンを増やす=性欲が湧く」という図式だと思ってもらってOKです。

 

では、なぜクラチャイダムが性欲ムラムラさせる効果があると言われるのか?

 

それはクラチャイダムにはアルギニンを始め、テストステロンを増やす成分であるアミノ酸が豊富に含まれているからです。

 

また、クラチャイダムにはテストステロンを増やすアミノ酸の他にも、男性ホルモンを低下させる原因の1つである活性酸素を除去するポリフェノールなどの抗酸化作用の強い成分も含まれています。

 

ですから、こういった男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促す成分を多く含むクラチャイダムは性欲の増強に効果的なのです。

 

⇒クラチャイダムサプリのランキングはコチラからどうぞ

 

ペアーズ いいね もらう 増やす

クラチャイダムサプリ以外にテストステロンを増やす方法

アルギニンや亜鉛を含むサプリメントを摂取

テストステロン 増やす方法 サプリメント

 

アルギニンはヒトの体にとって重要な働きをするアミノ酸です。

 

筋肉や骨、細胞などを産生するための働きを持ちますが、ひとつにテストステロンを増やす作用も備えています。

 

また、効果的にアルギニンを増やすためには一緒に摂取すると相乗効果があるシトルリンも重要な成分です。

 

アルギニンとシトルリンはテストステロンを増やすだけではなく、勃起する際に必要なNO(一酸化窒素)の生成を助ける働きもあります。

 

亜鉛もテストステロンの増加に役立つ栄養素のひとつです。

 

別名、セックスミネラルとも言われている亜鉛は、男性ホルモンの分泌や性欲、精子などに大きく関係することが明らかになっています。

 

毛髪における亜鉛の濃度が濃い男性は血中のテストステロンの数値も高いという報告があり、サプリで摂取していくのが数値をあげるためにも有効とみられています。

 

⇒アルギニンとシトルリン、亜鉛を豊富に含む精力増強のサプリメントはコチラから

 

スクワットなどの筋トレ

テストステロン 増やす方法 筋トレ

 

筋トレがテストステロンを増やすのに効果的なのは、無酸素運動が男性ホルモンを活性化させる効果があると考えられているからです。

 

運動には、一般的に有酸素運動と無酸素運動と呼ばれる二つのタイプのものが存在します。

 

有酸素運動は肉体的な負荷をあまり行わずに継続的に運動を行うことを意味するのです。

 

これは、ジョギングやスイミングなどが該当します。

 

一方で、連続的に身体に対して負荷を与え続ける行為を無酸素運動といいます。

 

この運動をすることで、人間の筋肉は付きます。スクワットなどの筋トレは、無酸素運動で筋繊維に刺激を与える行為です。

 

こうした短期的な刺激的な行動はテストステロンを増加させる要因になりますので、男性ホルモンを増やせる可能性があります。

 

常日頃から魅力のある女性と接する、恋愛をする

テストステロン 増やす方法 恋愛

 

男性がモテたいという場合、男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌量を増やすことがポイントです。

 

効率よくテストステロンを増やすためには、日ごろから魅力的な女性と接したり、恋愛をするのがおすすめです。

 

テストステロンには性格や見た目を男らしくする効果や体格を良くするなどの効果があります。

 

テストステロンは忙しい時や疲れが溜まっている時などにも分泌されるため、仕事を頑張っている男性ほど女性にモテると言われています。

 

また、若い男性の場合はもともと分泌量が十分ですし、恋愛によって過剰に分泌されるとイライラしたり短期になってしまうこともあるので注意しましょう。

 

男性としての魅力を引き出すために恋愛は重要です。

 

性的興奮を得る、エロいことを考える

テストステロン 増やす方法 エロ

 

男性の精力や活力、滋養強壮のためには男性ホルモンであるテストステロンを増やすことが大切です。

 

テストステロンが多いと男性としての魅力も上がり女性にモテると言われています。

 

このテストステロンを増やすためには規則正しい生活をすることが望ましいのですが、多忙な現代人にとってそれは難しいことかもしれません。

 

手軽な方法としては性的興奮を得たりエロいことを考えるとテストステロンが増えるという研究結果が出ておりおすすめです。

 

性的なことを考えるだけでも男性ホルモンは活発化するということでテストステロンを増やすためには効果的なのです。

 

最近性欲が低下していると感じているのなら、誰かに恋をしてみるのもいいかもしれません。

 

適度なオナ禁(3日程度)

テストステロン 増やす方法 オナ禁

 

オナニーは成人男子なら誰しも日常的に取り組んでいる行為でしょう。

 

性欲処理をしなければ仕事や勉強に集中する事が出来ません。毎晩の様にオナニーをする方もいますが、テストステロンのバランスを考慮した場合、理想の頻度は3日に一度です。

 

毎晩のようにオナニーをすると返って平均的な男性ホルモンの分泌量が減ってしまいます。

 

オナ禁を最低三日間、続けるだけで精液の量は上手く増やす事が出来ます。

 

妊活中の男性陣は特にオナ禁を意識しなければいけません。

 

オナ禁をする事で脳がテストステロン値を増加させるため、効率的に精力と精液量を増加させられます。

 

精巣にはおよそ3日程度で精液が満タンになります。

 

それ以上のオナ禁は精液量を増やす目的においては無意味になりますので、3日間しっかりと我慢すれば後はオナニーまたはセックスで射精でしてもOKです。

 

ストレス解消

テストステロン 増やす方法 ストレス

 

ストレス解消やストレス発散が男性ホルモンのテストステロンを増やすのに効果的な理由についてですが、ストレスがたまると男性ホルモンのテストステロンの生成を促す指令が働かなくなることにあります。

 

ですので、ストレスが無くなれば男性ホルモンのテストステロンの分泌が増えるということにつながります。

 

更年期障害は女性だけのものではありません。

 

女性の場合は女性ホルモンのエストロゲンが減少することで心と体に様々な不調があらわれますが、男性の場合は男性ホルモンのテストステロンの減少によりホルモンバランスが崩れて不調があらわれてしまいます。

 

体がだるくて疲れやすい、集中力が低下して仕事のパフォーマンスに影響する、イライラしたり憂鬱な気持ちになったり情緒不安定になったりするなどの症状に悩まされている男性は、ストレス対策を積極的に行って男性ホルモンのテストステロンを増やしましょう。

 

食生活の改善

テストステロン 増やす方法 食生活

 

テストステロンは男性ホルモンの一つですが、これを増やすには食生活の改善が欠かせません。

 

人の体がその機能を果たすには食事から摂取される栄養が機能する必要がありますから、食生活がそのまま男性の機能の向上にも関係してくるわけです。

 

とりわけ、テストステロンの事を考えるのであれば、良質なたんぱく質を摂取することと、亜鉛を摂取することは不可欠です。

 

亜鉛は神経の働きを正常にして男性ホルモンの働きを正常に促すという事が言われていますから、これを摂取することでテストステロンを増やす効果を期待することが出来るのです。

 

良質なタンパク質を取るには大豆や牛肉などが良いですし、亜鉛であればレバーを意識して食べるようにするのが良いでしょう。

 

良質な睡眠

テストステロン 増やす方法 睡眠

 

テストステロンは男性に多く分泌される男性ホルモンの一つで、これを増やすのに良質な睡眠が必要な必要な理由は、自律神経が関係していて自律神経は緊張や興奮等を担当する「交感神経」と呼ばれるものと休憩やリラックス等を担当する「副交感神経」があります。

 

副交感神経が優位になることでテストステロンの分泌が増えるのです。

 

またノンレム睡眠は成長ホルモンを分泌して体の疲れを取ってくれる働きもあります。

 

大人でも成長ホルモンは出ていてこれがしっかり分泌されていると精神面や肉体面で健康になり、正常な男性ホルモンの働きを促すことになります。

 

だから良質な睡眠によってテストステロンが増えるのでいつまでもいきいきしていられるという理由です。

 

ダイエット(肥満やメタボ対策)

テストステロン 増やす方法 ダイエット

 

男性ホルモンの一種であるテストステロンが減少すると、性欲の低下や精力の減退を引き起こしますが、このテストステロンの減少にはいくつかの原因があります。

 

加齢やストレス、睡眠不足なども大きな原因ですが、メタボなど肥満も原因の一つです。

 

肥満になると、血糖値やコレステロールの上昇が慢性的に起こってしまうので、テストステロンの分泌が抑えられてしまいます。

 

ですから、ダイエットにより痩せることは、肥満を解消しテストステロンを増やすことにつながるのです。

 

しかし、ダイエットも注意が必要です。過剰なダイエットは、栄養不足やエネルギー不足の原因となり、テストステロンの分泌を妨げてしまうからです。

 

カロリー計算をしっかりと行うなど、健康的で正しいダイエットが重要となります。

 

アルコールやタバコを控える

テストステロン 増やす方法 タバコ

 

テストステロンを増やすには、ひとつにアルコールを控えることが大切です。

 

含まれているエタノールによって、男性ホルモンを作り出す精巣が刺激され続けてしまうと、テストステロンを産生するための細胞に障害をきたしてしまうからです。
負担にならない程度の飲酒ならまだしも、多量飲酒が続いてしまうとリスクになり得ますから、極力控えた方がテストステロンは増えやすくなると言えるでしょう。

 

タバコもテストステロン値を低下させる要因のひとつです。

 

含まれているニコチンには血管を収縮させる作用がありますので、血液の流れを阻害して良質なテストステロンを産生しにくい状態に体を変化させてしまいます。
特にヘビースモーカーは常にニコチンの影響を受けているため注意が必要です。

 

男性ホルモン補充療法(ホルモン注射)

テストステロン 増やす方法 ホルモン注射

 

男性ホルモン補充療法は男性ホルモンであるテストステロンを体内に直接注入する治療で男性ホルモンを増やすことで様々な症状の改善が期待されます。

 

男性ホルモンが低下すると男性の加齢疾患である男性更年期障害が起こり、症状としては身体的ストレスや気力の低下や筋肉量の減少に行動力の低下などがあらわれます。

 

これらの症状を改善するために男性ホルモン補充療法が有効で、注射による体内注入の他男性ホルモン軟膏の塗布などにより補充をおこないこれらの治療と同時に身体的ストレスを緩和するためにカウンセリングによる対処方法をおこないます。

 

このように男性の更年期障害を改善するために男性ホルモン補充療法はテストステロンを増やす方法として最適な治療方法です。

 

睾丸を締め付けない

テストステロン 増やす方法 睾丸

 

精子を製造するために大きな役割を担っているのが男性ホルモンであるテストステロンです。

 

テストステロンは男性ホルモンの一種で、約9割が精巣の中で合成されて分泌されています。

 

テストステロンの分泌量を増やすには、下半身の血行を良くすることが大事です。

 

精子は熱に弱いため、睾丸は温めないようにします。

 

締め付けるのも良くないので、股間を完全に覆ってしまうブリーフよりも風通しの良いトランクスを選んだ方が安心です。

 

トランクスであれば股間が蒸れにくく、卵巣の温度も低温でキープしやすいです。

 

サウナは温度が高いので注意が必要になります。服装にも気をつけて、できるだけ股間の部分が群れないような通気性の良い服装を選ぶことが大切です。

 

好奇心や新しいことへの挑戦など興味や関心を持つ

テストステロン 増やす方法 挑戦

 

男性が男性らしさを維持するには、男性ホルモンのテストステロンを増やすことが大切です。

 

仕事のできる男性は精力旺盛なイメージがあるでしょうが、これはイメージだけではなく事実です。

 

物事に好奇心を持って何事にもチャレンジすることで、男性ホルモンを活発にすることができます。

 

好奇心がなくなるとテストステロンの分泌が減少し、身体が女性化していくことがあります。

 

男性ホルモンを増やすためにはアルギニンや亜鉛をしっかりと補給し、ストレスを溜めない生活を送ることです。

 

精力剤は下半身を元気にする薬または健康食品ですが、テストステロンを増やすためにも役立ちます。

 

ホルモンバランスが崩れると精力が減退してくるので、規則正しい生活を維持することが大切です。

 

勝負事など闘争心が湧く遊び

テストステロン 増やす方法 闘争心

 

テストステロンは、男性ホルモンとして知られています。

 

男性的な行動をすると、テストステロンを増やすことができると言われていますので、テストステロンを増やしたい人はなるべく闘争心が湧く勝負事を行うようにすると良いでしょう。

 

筋肉を増強するトレーニングをしても増加させることができるのですが、運動以外にも男性ホルモンを活発させる方法があることをしておくと非常に便利です。

 

常に勝つことを意識しながら、スポーツや遊びをしていきましょう。

 

そうすれば自然と男性ホルモンの動きが活発になると言われています。

 

ジムに行かなくても、自分の心がけ次第で男性ホルモンを増やすことができるのです。まずは、自分の心がけを変えていきましょう。

テストステロンが増える効果

女性にモテる

テストステロン 増える 効果 モテ

 

男性ホルモンであるテストステロンが増えると、女性にモテる効果が期待できます。

 

女性に肉食系と草食系どちらが好きか聞くと大抵肉食系であるように、生物の本能として女性は男性の男らしさにひかれるように出来ており、テストステロンには男性の男らしさを増加させる効果があるからです。

 

たとえば、男性ホルモンの分泌で脂肪が燃焼されやすくなる上に筋肉がつきやすくなるので、引き締まった身体になります。また、物事に対してのやる気も向上し、性欲も増加するので、女性から見て積極的でエネルギッシュな男性にうつります。

 

テストステロンがきちんと分泌されているということは心身ともに若々しさを保っている状態でもあり、アンチエイジングの効果にもつながってきます。

 

筋力アップや筋肉増強

テストステロン 増える 効果 筋肉

 

テストステロンは男性ホルモンの一種で、男性器の発育のほか筋肉量の増加を促す働きがあります。

 

このため筋肉を増やすには、テストステロン量を増加させるとより効果的です。

 

男性のテストステロン量は思春期前は女性とほぼ同等レベルですが、思春期を迎えると急激に分泌量が増加し、徐々に男性らしい体型へと変化します。

 

30歳を超えた頃から分泌量は年々減少し、40代から50代を迎える頃には20代の半分程度となり、肥満や生活習慣病の原因となることもあります。

 

テストステロンは筋力トレーニングによって増えるため、毎日の筋トレはより筋力アップに繋がります。

 

筋肉の維持は脂肪の燃焼を助けることから、生活習慣病の予防効果を期待できます。

 

やる気やモチベーションのアップ

テストステロン 増える 効果 やる気

 

男性ホルモンのテストステロンが増えるとどのような効果があるか知っていますか。

 

やる気が漲り、モチベーションがアップします。テストステロンには、ドーパミンというやる気アップさせる物質の分泌を促す働きがあるからです。

 

ドーパミンが多くなれば脳にやる気やモチベーションを高めるように指示を出します。

 

だから、男性ホルモンが少なくなるとやる気もモチベーションも下がってしまうので気を付けなくてはなりません。

 

男性としても魅力も低下してしまいますので、減らないようにしてください。

 

規則正しい生活を送れば、決して男性ホルモンが少なくなることはありません。

 

体調が良い時は積極的に活動できると思いませんか。それだけ男性ホルモンが多いからかもしれません。

 

ダイエット効果

テストステロン 増える 効果 ダイエット

 

テストステロンは数ある男性ホルモンの中でも、大いに注目されている成分です。

 

これが増えることで様々な恩恵を享受できるとされており特にダイエットにも有用であることが知られています。

 

男性にとってお腹周りの肉は気になるところです。脂肪がついてしまうことは代謝力と大きな関係があります。

 

それを高める効果がテストステロンにあることが分かってきました。

 

この男性ホルモンが増えると一酸化窒素の分泌が促進されます。

 

すると血管が拡張して血流が多くなり、余計なものを押し流す力も高まっていくのです。

 

このデトックスパワーにより脂肪やコレステロールの蓄積を抑制することができます。

 

ダイエットを志すならば代謝力を向上させていくのが先決です。

 

こうした効果が期待できるテストステロンは、男性にとって大きな助けとなることでしょう。

 

アンチエイジング効果

テストステロン 増える 効果 アンチエイジング

 

テストステロンとは、男性ホルモンのひとつです。その多くは男性の精巣で作られています。テストステロンは生殖器や性欲に影響を与えるホルモンですが、その他にアンチエイジングにも効果があります。

 

増えることで、若々しさも保ってくれるのです。ホルモンは加齢とともに低下していくものです。

 

しかしテストステロンの値をキープすれば、若さやメンタル面、健康状態に至るまで良い状態でいることができるのです。

 

そのためには生活習慣が大きなカギとなります。運動・睡眠・食事バランスなど規則正しい生活はもちろん大切になってきます。

 

それ以外に気持ちも大きく影響するので、人と積極的に会う・好きな趣味を見つけるなどわくわくする事も見つけて楽しみましょう。

 

集中力や記憶力アップ

テストステロン 増える 効果 記憶力

 

テストステロンは男性ホルモンの一つで、女性よりも男性に多く分泌される傾向があるのですが、増えることによって脳の能力と向上させる効果が期待できる成分です。

 

テストステロンが増えると、糖尿病や肥満になるのを予防する効果も期待できるのですが、脳の能力が向上することによって集中力を高めることができたり、物忘れなどをしやすくなる中年以降では記憶力が良くなるといった働きも期待できます。

 

男性ホルモンであるテストステロンが増えることで、男性はより男性らしく力強い体つきになり、仕事や勉強での集中力や記憶力のアップにつながっていきます。

 

逆に少なくなってしまうと睡眠障害ややる気が起きない無気力状態になりやすくなるので積極的に増やしていきたい成分です。

 

精液を増やす

テストステロン 増える 効果 精液

 

テストステロン値が増加すると、男性ホルモンの分泌量が安定化します。男性ホルモンの分泌が常に高濃度で進みますと、睾丸に大量の精液量が貯蔵されていきます。

 

すると性交時に射精する事が出来る量も自然と増えるため、満足行くナイトライフが送れます。

 

テストステロン値を増加させるためにはアルギニンや亜鉛を含む食品を食べるのが効果的です。

 

肉類や豆類にはアルギニンと亜鉛が多く含まれており、牡蠣などの一部の魚介類にも大量の栄養素が配合されています。

 

また最近ではテストステロン値を増加させるため、サプリメントを活用する人々もいらっしゃいます。

 

食材に比べて低コストで、使い勝手が楽だからです。サプリメントなら毎日無理なく愛飲出来ます。

まとめ〜性欲を増強する鍵はテストステロンにあり

テストステロン 増える 効果 

 

性欲を増やす鍵は男性ホルモンであるテストステロンを増やすことに他なりません。

 

そのためにはテストステロンを増やす生活習慣に加えて、有効成分を摂取することが大切です。

 

その1つがクラチャイダムサプリという選択となります。

 

クラチャイダムにはアルギニンなどのアミノ酸や抗酸化作用の強いポリフェノールなどの成分を豊富に含んでいます。

 

テストステロンは20代をピークに40代からは急激に低下していきますので、40歳以上の中高年男性は早めに対策していきましょう。

 

クラチャイダムサプリ おすすめ

このページの先頭へ