MENU

クラチャイダムに含まれるアルギニンやBCAAなどのアミノ酸がテストステロンを増やす

クラチャイダム テストステロン 増える

 

男性ホルモンであるテストステロンはアルギニンやBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)などを始めとするアミノ酸が増える事で分泌を促進することが出来ます。

 

アルギニンの働きには成長ホルモンの分泌を促す効果がありますし、BCAAは筋力アップの効果があり、筋肉量が増えるとテストステロン値が増える事がわかっています。

 

その他にもクラチャイダムにはリシン、メチオニン、トレオニン、ヒスチジンなど人間が体内では作りだせない必須アミノ酸を豊富に含んでいます。

 

また、クラチャイダムはマカの約3倍ものアルギニンを含んでいることから精力増強に効果的だとされているのです。

 

おすすめのクラチャイダムサプリランキング

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムサプリ ランキング クラチャイダム系のサプリメントで最もおすすめなのは「クラチャイダムゴールド」です。

 

タイの天然のクラチャイダムを独自のルートで仕入れており、サプリメントの内容もクラチャイダムのみを配合。

 

純度の高いクラチャイダムのみを配合している数少ない本物のクラチャイダムサプリです。

 

全額返金保証がついているので効果がなかった場合のリスクも少ないですし、割引率が高い定期購入も回数の縛りがありません。

 

非常に試しやすい質の高いクラチャイダムサプリメントの最高峰です。

 

クラチャイダムサプリ ランキング おすすめ

クラチャイダム(ネイチャーシード)

クラチャイダムサプリ ランキング こちらもクラチャイダムのみを使用したクラチャイダムサプリです。

 

ランキングの1位で紹介しているクラチャイダムゴールドに比べて値段が安いので手軽にお試しで購入しやすい点はメリットです。

 

個人的には実際に使ってみた効果の実感としてクラチャイダムゴールドをおすすめしていますが、個人差があるのでコチラから試してみてもイイと思います。

 

クラチャイダムサプリ ランキング おすすめ

マカエンペラー

クラチャイダムサプリ ランキング マカエンペラーはクラチャイダムに加えて、マカとシトルリンを配合しているサプリメントです。

 

シトルリンはアルギニンと同じくNO(一酸化窒素)の生成を助ける働きがあります。

 

勃起をする為にはこのNOの放出をいかに増やすかがカギになりますから、クラチャイダムの精力増強や滋養強壮の効果に加えて勃起力アップの効果が期待できます。

 

クラチャイダムオンリーのサプリメントではないですが、シトルリンの成分を一緒に摂取したい方はマカエンペラーの方がおすすめです。

 

クラチャイダムサプリ ランキング おすすめ

純黒根茎

クラチャイダムサプリ ランキング 純黒根茎もクラチャイダムの配合量という点では国内トップクラスのクラチャイダムサプリメントです。

 

純黒根茎は無添加のサプリメントな上に、使用されているクラチャイダムはメトキシフラボンが5%以上の含有量のクラチャイダムのみです。

 

メトキシフラボンは知名度こそあまりないですが、バイアグラなどのED治療薬と同様に勃起を阻害するPDE5という物質を抑制することがわかっている成分です。
まだ数ある精力剤でもお見かけしない希少な成分が多量に含まているは非常に価値があります。

 

中折れが最近目立つ中高年男性はぜひとも摂取したい成分でしょう。

 

クラチャイダムサプリ ランキング おすすめ

マカ&クラチャイダム12000

クラチャイダムサプリ ランキング 以前はマカとクラチャイダムを6000mgずつ配合しているサプリメントで、個人的には「マカはいらないな」と思っていました。

 

ですが、リニューアルされたマカ&クラチャイダム12000にはアルギニンが別途6000mg配合されています。

 

男性ホルモンであるテストステロンを増やすにはアルギニンが最も効率がいい成分ですから、アルギニンが追加で配合された点は大きく評価を上げることになるでしょう。

 

ただ、個人的にはやはりマカは必要ないので、クラチャイダム+アルギニンだけがいいなというのが本音ではあります。

 

クラチャイダムサプリ ランキング おすすめ

テストステロンが増える8つの効果とは

筋力アップや筋肉増強の効果

テストステロン 効果 筋力アップ

 

年齢を重ねていてもモテる男性は多いかと思われますが、モテル理由の中にはテストステロンと呼ぶ男性ホルモンの働きがあります。

 

テストステロンは新陳代謝を向上させる、そして血行促進効果があるのが特徴で、この効果にはアンチエイジングにも繋がって来るのです。

 

テストステロンを増やすためには筋肉増強が最適、筋力アップとともに分泌量を増やせる、そして男らしい身体へと変えてくれるメカニズムを持っています。

 

筋力アップ、筋肉増強に良いのが筋トレ、繰り返す回数を減らす、大きな筋肉を鍛えるように心掛ける、身体の筋肉の割合を増やすことで、さらにテストステロンの分泌量を増やす効果に繋がります。

 

ちなみに、筋トレ以外だけでなく、睡眠時間の確保など生活習慣の見直しも必要です。

 

 

女性からモテる効果

クラチャイダム テストステロン

 

テストステロンを増やすと、骨格や筋肉が男らしくなるので強いオスとして女性にモテるようになります。

 

生物学的にメスは強い頼れるオスを優秀と見なすため、がっちりとした身体的特徴はモテる男性に共通しています。

 

またテストステロンは精神を安定させたりやる気を促したりする効果も持っています。

 

精神面で安定していると余裕が出て、女性には性的魅力として映ります。

 

さらにテストステロンを増やせば性欲がアップすることから、テストステロン値の高い男性は積極的に女性にアピールします。

 

好きな女性に受け入れてもらえたり、たくさんの女性と遊んだりした成功体験からもテストステロン値は上昇するのでさらに魅力が高まってモテるスパイラルに入っていきます。

 

やる気の向上やモチベーションアップの効果

テストステロン 効果 やる気

 

テストステロンを増やすことによって、やる気やモチベーションを上げる効果があります。

 

その理由とは、脳内物質のテストステロンは、快感や幸福感を感じるために必要なドーパミンの分泌を促進する効果があるためです。

 

ドーパミンはやる気の分子とも呼ばれ、集中力やモチベーションの向上に必要不可欠なものです。

 

掲げた目標を達成した時に感じる感情もドーパミンの影響を強く受けています。

 

逆に不足してしまえば、何をやっても満たされない、倦怠感を感じてしまうと言った症状に陥ってしまうのです。

 

テストステロンが増えれば、ドーパミンが正常に作り出されるため、日々の生活にやりがいを見出すことが可能になります。

 

様々な感情を動かす原動力となっているのです。

 

性欲が湧きあがる、ムラムラする効果

テストステロン 効果 性欲

 

テストステロンは、男性に多く分泌される男性ホルモンの一つで、男の活力の源です。

 

女性は男性よりは少ないですが、卵巣や副腎などで作られます。

 

男性の場合は、睾丸の精巣で大半のテストステロンが作られて分泌されるため、性欲が増すと共に生殖器の発育に影響を与えるホルモンです。

 

テストステロンが増えるということは、男性にとって性欲の亢進が多く行われるということになります。

 

またテストステロンを増やすことで、ヒゲや体毛の成長をそくし筋肉や骨格の形成にも働きかける効果があります。

 

テストステロンの分泌量は、社会の中で主張する時に必要なホルモンとも言われ、決断力や判断力を高める効果もあり、いわば男性の活力源というべきものです。

 

アンチエイジングや老化防止の効果

テストステロン 効果 アンチエイジング

 

テストステロンは男性ホルモンの約90パーセントを占めているというホルモンです。

 

テストステロンのは体毛増加や筋肉増大等様々な働きをしています。

 

近年更年期障害は女性だけでなく男性にもあることがわかってきました。

 

この男性の更年期障害はテストステロンが減少することで起こることが分かってきました。

 

その症状は疲労感や発汗、ほてりやめまいと女性と変わらない上うつやイライラ等の精神面での症状もでることがあります。

 

減ってしまったテストステロンを若い頃のように増やすことで、性欲回復等のアンチエイジングの効果があるということが言われています。

 

男性ホルモンには動脈硬化を予防し、メタボリック症候群を予防する効果があると言われています。

 

記憶力アップや集中力アップの効果

テストステロン 効果 記憶力

 

テストステロンを増やすと記憶力や集中力が上がる効果が期待できる理由は、脳の中の細胞小器官に働きかけて記憶力や集中力を上げる機能を向上させるからです。

 

特にテストステロンはしっかりとした睡眠をとれた時に分泌されるので、熟睡出来た後には多く分泌されるようになります。

 

そのため、よく眠れた後には記憶力が増し集中力も上がるようになると考えられるわけです。

 

テストステロンのその他の効果としては筋肉の増強などもあり、よく眠った後には力を発揮しやすいという事もこの為と考えられます。

 

これらのことからも睡眠がいかに人の活動にとって大切な物なのかという事が良く分かるでしょう。

 

よく眠る人ほど記憶力が良くなり、集中も出来て、力も出しやすい状態になるわけです。

 

ダイエットやメタボ予防効果

テストステロン 効果 ダイエット

 

テストステロンが増えるとダイエット効果がある理由とは、これが男性ホルモンの一種であり、筋肉を増やす作用があるからです。

 

テストステロンの分泌量が少ない人は肥満が多いというデータも出ています。

 

筋肉は何もしていなくてもカロリーを消費する基礎代謝に大きく影響しているため、筋肉が多ければそれだけでもカロリーを消費しやすくなります。

 

分泌量が多ければトレーニングを行ったときの効果も高くなり、低ければ筋肉が付きにくくなってしまうため、アスリートも意識している要素です。

 

そのため、ダイエットするときはテストステロンの分泌量が増えるようにしていると筋肉が付きやすくなるので、基礎代謝が増えてダイエットの効果を高めることができます。

 

精子の形成や精液を増やす効果

テストステロン 効果 精子 精液

 

テストステロンは男性ホルモンの一種なのですが、このホルモンがには精子の形成や精液を増やす効果があると言われています。

 

また、男性らしさを作り出すために非常に重要なホルモンであり、男性には無くてはならないものです。

 

精力だけでなく、体力面や精神面にも密接にかかわっています。テストステロンは睾丸から分泌され、思春期頃になると活性化すると言われています。

 

思春期になると声変わりをしたり、体毛が濃くなるのはこのホルモンの作用によるものです。

 

この時期になると勃起や射精を経験するようになりますが、これもテストステロンの作用によって精子が作られるようになるためです。

 

このホルモンが多い人ほど性欲が強く、精子の生産量も多いとされています。

テストステロンを増やす11の方法

スクワットなど下半身中心の筋トレ

テストステロン 増やす スクワット

 

テストステロンは男性ホルモンの一種であり、ガッチリとした体格の人やヒゲや体毛が濃い人、声が大きい人や自己主張がハッキリした人などは、テストステロンの分泌量が多いという傾向があります。

 

さらに社会において責任ある立場で働く人や、強いストレスを感じている人にも同様の傾向があるようです。

 

筋トレやスクワットなどをするのは、テストステロンの分泌量を増やすための効果的な方法になります。

 

私たちの体は強い負荷を感じると自己防衛本能が働いて、テストステロンの分泌量を増やすことでこれに対応しようとするのです。

 

テストステロンには男性らしい強くガッチリとした身体を作る効果や、生殖機能を向上させる効果、さらにやる気や幸福感を感じるドーパミンを作り出す効果などがあります。

 

性的に興奮するような女性と接する

テストステロン 増やす 女性

 

男性ホルモンの殆どを占めるのがテストステロンというホルモンで、これを増やす方法はいくつかありますが、その中に魅力的な女性と接するとテストステロンが増えるという方法があります。

 

この場合女性なら誰でも良いというわけではなく、自分が魅力的だと思う女性ということがとても大切です。

 

なぜならばそれは相手の女性を見てドキドキした緊張感を持つことがテストステロンを分泌を増やすために大事なことだからです。

 

見知らぬ素敵な女性をナンパすることはとてもドキドキすることですが、あまりしつこくすると大変な目にあいますので気をつけてください。

 

合コンに参加して魅力的な人を口説くのは結果には関係なく、テストステロンを増やす良い方法です。

 

適度なオナニーの回数や正しいオナニー

テストステロン 増やす オナニー

 

年齢を重ねると中折れなどのEDの症状が発現しやすくなるのは、男性ホルモンのテストステロンが減少するからです。

 

テストステロンを増やすにはオナニーの回数を適度に抑える必要があり、やりすぎる男性は徐々にレベルが下がっているという研究結果があります。

 

毎日のようにエロ動画を見てオナニーをしていると、大きくテストステロンのレベルを下げることになりかねません。

 

具体的な回数は明確ではありませんが、毎日オナニーをしている性欲の強い男性は3日に1度くらいに減らしてみることです。

 

大事なのは自分の性欲に合わせてオナニーの回数を設定することで、できるだけ我慢して限界値で爆発させる方法がテストステロンを増やすことに繋がります。
エロ動画の見過ぎにはくれぐれも注意をして、オナニーの回数を制限をしましょう。

 

男性ホルモン補充療法

テストステロン 増やす 男性ホルモン補充療法

 

肥満の身体は筋肉が衰えるだけではなく、身体の機能バランスが乱れてしまいます。

 

特に、太った身体は男性ホルモンの一種でもあるテストステロンの分泌量が低下するので、男らしい身体から徐々に遠ざかることになります。

 

肥満体の男性の場合、テストステロンを増やす方法として最初に行うことはダイエットや筋トレ、生活習慣の改善などがあります。

 

また、男性ホルモン補充療法を利用することで、テストステロンを増やす効果にも繋がって来るのです。

 

男性ホルモン補充療法の中でもビタミンDの摂取は、テストステロンを増やす効果に期待が出来ると言われています。

 

ちなみに、テストステロンが低下すると骨や筋肉が衰えて来るのですが、ビタミンDにはあらゆる病気の予防にも効果を期待出来ます。

 

DHEAサプリ

テストステロン 増やす サプリ

 

DHEAは男性ホルモンのテストステロンや女性ホルモンのエストロゲンをつくる材料に作りますが、他にも免疫力アップ効果や糖尿病の予防をするだけでなく、性的欲求をアップする効果もあります。

 

加齢が精力を減退させる最大の要因は、テストステロンの分泌量の減少です。テストステロンは30〜40歳ぐらいから分泌量が減少していきます。

 

テストステロンの減少はストレスが大きく関わります。

 

人間はストレスを受けるとコルチゾールを分泌しますが、コルチゾールは老化ホルモンと呼ばれることもあり、酸化を防ぐためにDHEAが必要となります。

 

DHEAを増やすためには、軽い負荷をかける程度の運動とDHEAが含まれる食事が効果的ですが、食事でカバーできない分はサプリの利用が効率的によくおすすめです。

 

漢方

テストステロン 増やす 漢方

 

男性ホルモンであるテストステロンの減少は生殖機能の異常や尿トラブルなどの身体の不調の原因となります。

 

その他にも足腰が弱くなったと感じたり、視力が悪くなったと感じてきた場合も同様のことがいえるでしょう。

 

こういった原因を解消するために使われるものに漢方があります。

 

代表的な漢方には補中益気湯(ホチュウエッキトウ)や八味地黄丸(ハチミジオウガン)などがあり、前者は滋養強壮作用や血行促進作用、後者は男性更年期に伴う作用の改善効果がみられます。

 

結果、テストステロンを増やす効果が現れるのです。中には冷えを感じる方もいるでしょう。

 

そういった方におすすめなのは葛根湯です。ホルモンは身体に大きく影響します。きちんと改善し、健康的に過ごしましょう。

 

良質な睡眠をとる

テストステロン 増やす 睡眠

 

テストステロンとは、男性ホルモンの一つであり、精巣で作られ分泌されます。このテストステロンは精子を増やし精力を増加させる働きがあることで、妊娠に大きな影響を与えるものです。

 

テストステロンを増やすには睡眠がとても大切になります。勢力と密接にかかわっている睡眠中がこのテストステロンを増加させることにつながるのです。

 

また年齢を重ねるとテストステロンは減少していきます。精力減退、勃起不全などを感じやすくなるのはこのせいです。

 

ですから、良質な睡眠をなるべく長くとれるような生活をしていくことが大切です。

 

その他栄養バランスの良い食生活や適度な運動、ストレスを溜めないようにするなど生活習慣を見直し健康的な生活をすることも必要になります。

 

ストレスを溜めない

テストステロン 増やす ストレス解消

 

男性ホルモンの一つであるテストステロンは、成就に増やすことができると男らしさがアップしたり、糖尿病の予防や太りにくくなるなど多くのメリットがあります。

 

逆にテストステロンが少ないと、性欲が減退してしまったりやる気が起きないなど肉体的にも精神的にも落ち込みやすくなってしまいます。

 

テストステロンが減ってしまう原因として考えられるのが、ストレスの多い生活です。

 

特に精神的ストレスが多い生活が続いてしまうと、テストステロンが少なくなり様々な病気のリスクがアップしてしまいますので、できる限り解消していくことが大切です。

 

ストレスを解消することでテストステロンを増やすことができれば、精力的に活動できるようになります。

 

食生活の改善

テストステロン 増やす 食生活

 

男性ホルモンであるテストステロンを増やすには、食生活の改善が近道になります。加齢やストレス、不規則な生活で分泌が減少している人は、役立つ食材を摂取することで量を増やすことが可能です。

 

食べ物にはそれぞれ異なる栄養が含まれているので、食事として摂取することで体内で作用してホルモンの分泌を促す効果を持っています。

 

まずはバランスの良い食事を目指すことで、気を付けたいのは良質なたんぱく質と亜鉛・一価不飽和脂肪酸・飽和脂肪酸を意識して摂取することです。

 

さらに含硫化合物をタンパク質と一緒に摂取することによって、テストステロンの増加を促します。

 

重要なのはタンパク質の摂取で、効果的に得ることで分泌を促してくれます。

 

ダイエット(肥満の男性)

テストステロン 増やす ダイエット

 

テストステロンはモテホルモンなどと言われているもので、男性には必要不可欠な存在です。これは男性ホルモンの一種で、男性の場合は精巣で大半のテストステロンの生産が行われます。また、この男性ホルモンは筋トレを行うことで増大すると言われているのが特徴で、肥満体の身体は筋肉が少ないなどからも量が減少傾向になります。

 

筋肉が衰えると、お腹に肉が付いてしまい、プヨプヨの状態になる、加齢や運動不足、カロリー過多などの問題があるかと思われますが、筋肉が衰えるとテストステロンの分泌自体が弱くなってしまいます。

 

太りにくい、痩せやすい身体を作るためには、テストステロンの働きはとても重要で、ダイエットを始めて身体が痩せると、これまで弱まっていたテストステロンの分泌を増やすメカニズムがあるのです。

 

アルコールを控える、禁煙

テストステロン 増やす 禁煙

 

男性ホルモンのテストステロンは、男らしさを決める大事な存在となっています。

 

アルコールを飲むと、テストステロンが減る、という話がよく聞かれるようになりました。

 

アルコールをたくさん飲むと内臓脂肪が増えてきて、テストステロンの値が下がってくるのです。

 

それだけでなく、アルコール摂取によって、コルチゾールが増えてくる事態を招くのです。

 

コルチゾール筋肉を分解する作用を持った物質が多量に分泌されてきます。

 

アルコールの飲み過ぎはテストステロンにとってマイナスの影響をもたらすことになりますので、逆に、アルコールを控えると男性ホルモンを増やすことにつながります。
これは喫煙についても同様で、タバコはコルチゾールの生成を増加させますので、テストステロンが出来上がるのを阻止する働きをします。

 

禁煙すると男性ホルモンが増加し、性行為もパワフルになってくるのです。

 

 

まとめ〜生活習慣の改善に加えてクラチャイダムサプリで男性ホルモンを増やす

クラチャイダム 男性ホルモン テストステロン

 

クラチャイダムにはアルギニンやBCAAなど豊富な必須アミノ酸とアミノ酸が含まれています。

 

アミノ酸には男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促す効果があることがわかっていますから、クラチャイダムを摂取することで男性ホルモンが増えることは不思議なことではありません。

 

特にタイ産の天然の高品質なクラチャイダムには豊富な成分が含まれていますので、そういった質の高いクラチャイダムを使用しているサプリメントを選ぶことが大切です。

 

生活習慣の改善に加えてクラチャイダムサプリを継続して摂取することでテストステロンを増やしていきましょう。

 

クラチャイダム 男性ホルモン テストステロン

このページの先頭へ