MENU

17種類ものポリフェノールが含まれており、抗酸化作用に優れているのが特徴的

クラチャイダムとは

 

クラチャイダムはショウガ科の多年草で、原産国はタイです。サプリメントなどの主原料にもなっているクラチャイダムとは、どのような特徴や効果を持つ植物なのでしょうか。

 

クラチャイダムは1000年以上前から、タイで滋養強壮、精力増強、疲労回復といった効果があるとして、薬用腫やお茶に混ぜて飲まれられてきたという歴史があります。

 

17種類ものポリフェノールが含まれており、抗酸化作用に優れているのが特徴的です。

 

またバリンやロイシンにイソロイシンといったアミノ酸も含まれています。降参力が高い植物ですので、アンチエイジング効果が期待できます。また近年、注目されているのがクラチャイダムが持つPDE5抑制作用です。

 

クラチャイダムを補うと筋肉の緊張を緩めて、血液の流れを促進するという働きを発揮します。このような状態になるのは、クラチャイダムによるPDE5抑制作用によるものです。

 

PDE5抑制作用はED治療薬を服用した時にも、得られる作用と言われています。クラチャイダムを主原料としたサプリメントなどを活用すれば、ED治療薬のような勃起力をサポートする働きを得られるかもしれません。薬以外でEDを解消したいという人におすすめの植物です。

このページの先頭へ